スマホの目覚ましが鳴らない時の対処(android)

スマホの目覚ましが鳴らない時の原因として、 「アラーム音量」をゼロにしてしまった場合について書きます。

 目次
androidの音設定の種類
目覚ましアプリからアラーム音量の調節
設定アプリからアラーム音量の調節する場合
マナーモード中に目覚ましを鳴らす設定
その他のお話


Sponsored Link

androidの音設定の種類


表 androidの音設定の種類
メディア音音楽、動画、ゲームの音。
メディア再生中に音量ボタンを上下して調節できる。
通知音通知の音。
ホーム画面表示時に音量ボタンで調節できる。
マナーモードにするとゼロになる。
逆に音量を上げるとマナーモードでも解除される。
アラーム音目覚ましアプリなどの音。
目覚ましアプリ起動時に音量ボタンで調節できる。

androidでは上記の3つの音設定があります。
目覚ましアプリに関係があるのは「アラーム音」です。
androidのOSの音設定の種類

目覚ましアプリからアラーム音量の調節

純正の目覚ましアプリ起動して、
android純正の目覚ましアプリのアイコン
スマホの音量ボタンを上下すると「アラーム音量」を変えられます。
おそらく、誤ってここで「アラーム音量」をゼロにしてしまい、 翌朝、目覚ましが鳴らなくなることが多い。
目覚ましアプリのアラーム音量調節
あるいは、歯車の形のアイコンの「設定」から、
目覚ましアプリの設定アイコン
「アラーム音量」を選択。
目覚ましアプリの設定のアラーム音量
「アラーム音量」が調節できます。
目覚ましアプリのアラーム音量

設定アプリからアラーム音量の調節する場合

設定アプリを起動します。
androidの設定アプリのアイコン
「音/バイブ」。
音/バイブの設定
「音量」。
設定アプリの音量調節
「アラーム音量」を調整します。
androidの各音量のアラーム

マナーモード中に目覚ましを鳴らす設定

純正の目覚まし時計アプリの歯車マークの「設定」を開きます。

「アラーム優先」(マナーモード中もアラームを鳴らす)にチェックを入れます。
初期設定ではチェックが入っていると思います。
マナーモード中のアラーム優先モード

その他のお話

ホーム画面でスマホの音量ボタンの下を長押しするとマナーモードになります。
再び長押しで解除されます。
androidのホーム画面からマナーモード
ホーム画面で音量ボタンを押すと「通知音」を調節できます。
「メディア音」や「アラーム音」は変わりません。
着信と通知音量の調整
飛行機のアイコンの「機内モード」は、音量とは関係がありません。
「機内モード」は、航空機内の機器に影響がないように 4G(LTE)や電話、Wi-Fi、Blootoothなどの全ての通信をオフにする設定です。
通知領域の機内モードのアイコン
絶対に起きなくてはいけない時は、寝る前に1分後に目覚ましを鳴らすように 設定して、きちんと鳴るか確認するといいと思います。