d払いアプリを登録してコンビニやメルカリで使った話

20/09/14 更新



 目次
d払いの登録
セブンイレブンでチャージする
お店で使う
dポイントクラブ
メルカリと連携する
メルカリでd払いする


Sponsored Link

d払いの登録


 googleプレイストアなどから、「d払いアプリ」をDL。
googleプレイのd払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い

 起動します。
d払いのアイコン

 紙芝居が出るので「次へ」を連打。
 「電話発信の許可」や「利用規約」も同意します。
d払いの最初の案内

 「dアカウントを発行する」をタップ。
dアカウントを発行する

 「メールアドレス」を登録します。
d払い上記以外のメールアドレス

 メール認証です。
 メールに届く「ワンタイムキー」を入力します。
d払いワンタイムキー入力

 「dアカウントID 名」を決めます。
 「任意の文字列」 or 「メアド」をIDにします。
dアカウントIDの登録

 「パスワード」「氏名」「性別」「生年月日」を入力します。
基本情報入力

 「確認画面」の後、「dアカウント発行完了」です。
 「サービスへ戻る」を押します。
dアカウント発行完了

 「設定が完了しました
d払い設定が完了しました
 「d払い」の登録は以上です。






 今のところ「PayPay」などと違って「メール認証のみ」で登録できます。
 誰しもが「携帯電話番号」を持っているとは限らないので、「SMS認証」がないのは有難いと思います。
 20年9月初旬の「ドコモ口座不正引き出し事件」(闇市場で入手した他行口座情報とドコモ口座を紐付けてチャージし、足の付かない引き出し先として悪用された事件)により、今後ドコモ系のサービスは全て「SMS認証」も必須になるかもしれません。
 (「d払い」(QRコード決済)アプリと「ドコモ口座」(Visaプリペイドアプリ)は別物。)

セブンイレブンでチャージする


 セブン銀行からのチャージは、1000円単位(小銭不可)で、1回の入金上限が50万円、最大100万円までチャージ可能)


 セブンイレブン内の「セブン銀行ATM」に行きます。
セブン銀行ATM

 「スマートフォンでの取引」を押します。
スマートフォンでの取引

 「QRコード」が表示されます。
セブン銀行QRコード

 「d払いアプリ」を起動し「チャージ」を押します。
d払いチャージボタン

 「セブン銀行ATM」を選択。
チャージ方法選択セブン銀行

 「QRコードリーダー」が起動します。
d払いセブン銀行QRコードリーダー

 ATM画面の「QRコード」を読み取ります。
セブン銀行QRコード読み取り

 アプリ側に4ケタの「企業番号」が表示されます。


 ATMの「テンキー」で「企業番号」を入力。
セブン銀行テンキー

 「紙幣投入口」が開くので、紙幣を入れます。
セブン銀行紙幣投入口

 入金額の「確認画面」の後、「明細書」を受け取って完了です。
セブン銀行明細書発行

 アプリの「d払い残高」を見て「入金」されたことを確認します。
ウォレットd払い残高

 以上で、チャージは完了です。

お店で使う


 コンビニでうまい棒を買います。
コンビニうまい棒

 「d払い」アプリを起動して、
 「QRコード」をレジで提示するだけです。
d払いトップ画面

 レジでピッと読み取るだけで支払い完了。
d払いコンビニレジ

 d払いアプリに「決済額」が表示されたら完了です。
 10円でした。
d払いご利用ありがとうございました。

dポイントクラブ


 「dポイントクラブ」は、加盟店で提示すると「dポイント」を貯めたり使ったりできる「Tポイント」的なポイントサービス。 (ポイント経済圏)
 → dポイントカードとは/ご利用ガイド



 「dポイント加盟店」では、ポイントを貯めたり使ったりできても、「d払い」ができるとは限りません。
 (「d払い加盟店」ではない。)

 例えば、マクドナルドは、「dポイントカード」は使えるが、「d払い」は対応してません。
d払いご利用可能なサービスで探す



 また、「d払い」に登録すると自動的に「dポイントクラブ」に入会したことになるようです。
 「d払い」登録時の「規約」画面です。
dアカウント規約

 「dポイントカード」のみがほしい場合は、「加盟店」で配布していたり、「郵送」で受け取れるそうです。

 また、「d払い」アプリのホーム画面、右下には「モバイルdポイントカード」なるボタンがあり、
モバイルdポイントカードのd払いアプリ
 「dポイントカード」を表示できます。
 (「dポイント加盟店」で提示すると「dポイント」を貯めたり使ってリできる。)
dポイントカードを表示
 「d払い」で支払う場合は、自動的に「dポイント」が付きますし、画面上に「dポイントを利用する」ボタンがあるので、あまり「dポイントカード」を意識する場面は少ないと思います。
dポイントを利用する

メルカリと連携する


 「メルカリ」の「購入画面」の「支払方法選択」で、
dアカウント連携する」を押します。

 または、メルカリの「マイページ」→「ポイント」からも行えます。
メルカリのdアカウント連携する

 メルカリに登録している「メアド/電番/氏名/住所/性別/生年月日」 の情報を「NTTドコモ」に提供してもよいか聞かれるので、

 「許可する」を押します。
以下の情報のアクセスを許可しますか

 dアカウントで「ログイン」or「作成」
メルカリdアカウントかんたんログイン

 dアカウントの「ID」を入力してログイン。
dアカウントのID入力

 dアカウントの「パスワード」と「メール認証コード」を入力。

 「信頼できる端末(ブラウザ)として登録」にチェックを入れると、次回から「メール認証」を省略できるとのこと。
dアカウントメルカリ連携メール認証

 「dポイント利用者情報」として「電番/住所」を入力。
 (他は「dアカ」作成時の情報が自動入力)
 (連絡先「電番」は「固定電話」でも良いとのことで、「SMS認証」なども無い。)


 「規約に同意して次へ
dポイント利用者情報を設定します

 「ドコモ」から「メルカリ」に
dポイントクラブ会員情報/dポイントカード番号/会員番号/メアド」情報を提供してもよいか聞かれるので、

 「同意する」を押します。
サービス連携の同意

 「連携が完了しました。
メルカリd払い連携が完了しました。

 これで「メルカリ」で「d払い」ができるようになりました。




メルカリでd払いする


 メルカリの購入画面で「d払い」を選択します。

 (メルカリポイントとの併用もできるとのこと)
メルカリ購入画面d払い

 dアカウントの「ID」「パスワード」を入力して「ログイン」
dアカウントログインメルカリ

 ドコモのシステムにリダイレクトされるようです。
新ドメインへリダイレクト

 ドコモ側で再び「パスワード」(購入許可)を求められます。
d払い購入許可パスワード

 「承諾して購入する」を押します。
d払い承諾して購入する

 「決済完了
 「3秒後に加盟店(メルカリ)の画面に進みます」
d払い決済完了画面

 メルカリ側の画面に戻り、
 「購入が完了しました
メルカリ購入が完了しました



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■ メルカリとd払いについて。
 20年2月に「ドコモ」と「メルカリ」の業務提携により、メルカリ購入時に「dポイント」が「通常ポイント」として還元されるようになりました。
 (今までキャンペーンによる「メルカリポイント」はあったが、購入額に対して何%というような常時貰える「通常ポイント」はなかった。)
 yahoo!LINE連合、KDDIローソン(PONTA)連合、楽天など、他社の「~Pay」や「ポイント経済圏」に対抗するためかと思われますが、「dポイント」と「メルカリポイント」が混在してややこしい印象。
 「メルカリ」内で「d払い」は100円の手数料がかかりますが、「dポイント」で払う分には無料。
 メルカリで「dアカウント」連携すると、購入金額の0.5%をdポイントで還元(支払方法問わず)、前月商品を売れた実績があると+1%、d払いで+1%還元。
 付与ポイントはメルカリの「マイページ」→「ポイント」から確認可。
 また、現在、dアカウントとメルカリの連携解除機能は無いそうです。

メルカリdポイント還元率