メルカリ便の匿名配送の話

 メルカリ便と匿名配送について。

 目次
 メルカリ便について
 らくらくメルカリ便
 ゆうゆうメルカリ便
 大型らくらくメルカリ便
 住所がバレるかどうか(匿名配送について)


Sponsored Link

メルカリ便について

 メルカリ便は、メルカリ独自の発送サービスで、普通の郵便や宅急便などとは違う便利な特徴があります。

■メルカリ便の特徴
・匿名配送
・宛名書き不要
・全国一律料金
・配送状況、経路の確認可
・郵送事故、紛失をメルカリが補償
・通常の配送より割安


 メルカリ便が「匿名配送」「宛名書き不要」の理由は、郵便局・ヤマトが発送の途中で宛名シールを貼ってくれるからです。

①商品が落札されて「メルカリ便」を選択すると、出品者のスマホの取引画面にQRコードが表示される。
  ↓
②QRコードを発送場所(コンビニ、郵便局、ヤマト営業所など)の端末のバーコードリーダーで読み取る。
  ↓
③発送場所のプリンターから出力される専用番号だけ書かれたシールを郵便物に貼って渡す。(コンビニの場合、封筒)
  ↓
④配送の途中で、宛名が書かれたシールが貼られる。
  ↓
⑤届く。
(出品者は専用番号しか知らない)
(落札者も出品者の住所・氏名を知らない)

 → 匿名配送の送り状の印字/ゆうゆうメルカリ便
 → 匿名配送の送り状の印字/らくらくメルカリ便

●全国一律料金
 ゆうパックや宅急便のように発送先によって料金が変わらないので、わかりやすいです。

●配送状況、経路の確認可
 取引画面から配送状況を確認できます。

●郵送事故、紛失をメルカリが保証
 取引トラブルや郵送事故などを「メルカリ事務局」が仲介し、補償が受けられます。

●通常の配送より割安
 例えば、宅急便60サイズの通常料金を検索してみます。
 (クロネコメンバー割適用)
 「 関東-関東」間で「771 円」
 「北海道-沖縄」間で「1,689 円」。
 これをメルカリ便の宅急便を使うと全国一律「700円」です。
 差額はメルカリ側が負担しているとのこと。
 → 料金・お届け予定日検索(宅急便)|ヤマト運輸
 → 消費税引き上げに伴うメルカリ便の値上げはありません|お知らせ

らくらくメルカリ便

■らくらくメルカリ便の特徴
●配送会社→クロネコヤマト
●発送場所→セブンイレブン、ファミマ、ヤマト営業所、PUDO
●集荷可能 (ネコポスは不可)
●指定日配達可能 (ネコポスは不可)
●コンビニ受け取りは不可

 → らくらくメルカリ便
 → らくらくメルカリ便のよくある質問

■ネコポス
●A4サイズ(31.2cm以内×22.8cm)以内
●最小サイズ:縦11.5cm×横23cm
 (例えばカードを送る場合は大きい封筒に入れたりする。)
●厚さ2.5cm以内
●全国一律 195円(税込)

 → ネコポス/ヤマト運輸

■宅急便コンパクト
●「専用BOX」(65円)でのみ発送可
  (ヤマト営業所/一部コンビニなどで購入)
●宅急便コンパクト 薄型専用BOX (封筒型)
  (たて)24.8cm(よこ)34cm
●宅急便コンパクト 専用BOX (BOX型)
  (たて)20cm(よこ)25cm(厚さ)5cm
●全国一律380円(税込)
●集荷料30円(税込) 

 → 宅急便コンパクト/ヤマト運輸

■宅急便
60サイズ(〜2kg):700円
80サイズ(〜5kg):800円
100サイズ(〜10kg):1,000円
120サイズ(〜15kg):1,100円
140サイズ(〜20kg):1,300円
160サイズ(〜25kg):1,600円

●集荷料30円(税込) ●全国一律
●~サイズとは3辺の合計のcmです。
 (60サイズなら3辺合計60cmまで)

 → 宅急便/ヤマト運輸

●指定日配達について
 「ネコポス」以外で指定日配達が可能。
 発送する店舗の端末(Famiポートやネコピット)の操作時に、指定日の入力します。
 落札者が「指定日配達」を希望して来た場合、ヤマト運輸のサイトから「お届け予定日」を調べておくと確実です。
 → お届け予定日の指定・変更はできますか?/メルカリガイド
 → お届け希望日はどれくらい先まで指定できますか?/ヤマト運輸
 → 料金・お届け予定日を調べる/ヤマト運輸

ゆうゆうメルカリ便

■ゆうゆうメルカリ便の特徴
● 配送会社→日本郵便
● 発送場所→郵便局、ローソン
● 集荷不可
● 指定日配達不可
● コンビニ受け取り可能
  (ローソン、ミニストップ、郵便局、はこぽす)

 → ゆうゆうメルカリ便
 → ゆうゆうメルカリ便のよくある質問

■ゆうパケット
●3辺合計 60cm以内
●長辺34cm以内(一番長い辺)
●最小サイズ:長さ14cm、幅9cm
●厚さ3cm以内
●重さ1kg以内
●全国一律 175円(税込)

 ネコポスより安くて厚さも3cmまでいけるので便利です。
 A4サイズ(210×297mm)はよゆうで行けます。
 → ゆうパケット/日本郵便
 → ゆうパケットの最小サイズ

■ゆうパケットプラス
●「専用箱」(65円)でのみ発送可
  (郵便局/ローソン/メルカリストアで購入)
●縦17cm×横24cm×高さ7cm
●重さ2kg以内
●全国一律 375円(税込)

 → ゆうパケットプラス/日本郵便
 → ゆうパケットプラス新登場/メルカリ


■ゆうパック
60サイズ :700円
80サイズ :800円
100サイズ:1,000円

●重量は一律25kgまで
●集荷不可 ●全国一律
●~サイズとは3辺の合計のcmです。
 (60サイズなら3辺合計60cmまで)

 メルカリ便のゆうパックは100サイズまでです。
 → ゆうパック/日本郵便


●指定日配達について
「ゆうゆうメルカリ便」では「指定日配達」はできません。
落札者が、どうしても指定日を希望する場合は「らくらくメルカリ便」の「宅急便」に切り替えると可能になります。
 → お届け予定日の指定・変更はできますか?/メルカリガイド

大型らくらくメルカリ便

■大型らくらくメルカリ便の特徴
●配送会社→ヤマトホームコンビニエンス
●集荷・梱包・搬出
●搬入・設置・資材回収、までやってもらえる
発送場所→自宅
●匿名配送は不可

 → 大型らくらくメルカリ便
 → 大型らくらくメルカリ便(よくある質問)

■大型らくらくメルカリ便の料金
200サイズ:4,320円
250サイズ:7,398円
300サイズ:10,746円
350サイズ:16,254円
400サイズ:22,950円
450サイズ:29,646円
●全国一律
●~サイズとは3辺の合計のcmです。

 → 家具家電配送・らくらく家財宅急便

■大型らくらくメルカリ便の重量など
●3辺合計が450cm以下まで
●最長辺が250cm以下
●天地が定められたものは高さが200cm以下

●実重量が150kg以下

 → お取り扱い可能サイズ・重量(大型らくらくメルカリ便)

住所がバレるかどうか(匿名配送について)


表 住所がバレるかバレないか
落札の段階での
配送方法の選択が
出品者の住所落札者の住所
メルカリ便匿名匿名
メルカリ便以外匿名
自動表示
通常配送
から
メルカリ便に変更
伝票に印字自動表示
メルカリ便
から
通常配送に変更
匿名匿名
(メッセージで聞く)

 ※郵便物の裏面に住所を書くのがマナー(郵送事故や紛失など)

落札の段階で「配送方法」の選択が、↓

■「メルカリ便」の場合
→ 「届け先住所」は「取引画面」に表示されない。(匿名配送)


■「メルカリ便」以外の場合 (通常配送)
→ 「届け先住所」は表示される。

 落札者の画面に出品者の住所が表示されることはありません。
 ただし、郵便物の裏面に出品者の住所・氏名を書くのがマナーです。 (郵送事故、紛失した時のために)
 当然ですが、普通のゆうパックや宅急便の伝票には発送元を記載します。



■「通常配送」から「メルカリ便」に変更した場合
→ 後から変更しても、落札の段階で「メルカリ便」が選択されていないと、届け先住所が自動表示されます。 (匿名配送にならない)

出品者側の住所は、取引画面には表示されませんが、郵便物(メルカリ便)の伝票に記載されます。

 特に発送方法に「未定」を選択していた場合「匿名配送」にならなかったというミスが多いです。
 → メルカリ便なのに匿名にならなかった/メルカリガイド


■「メルカリ便」から「通常配送」に変更した場合
→ 落札後、「メルカリ便」が選択された状態から、「通常配送」へ変更しても、届け先住所は表示されません。
 (落札者が匿名配送を希望しての落札もあるので)

取引画面のメッセージで、届け先住所を聞くか、場合によってはキャンセルの選択肢も提示します。

 → 他の配送方法に変更できますか?/メルカリガイド
 → 発送方法変更時の匿名/メルカリボックス
メルカリガイドの配送方法

■関連記事
 → メルカリを登録した話
 → メルカリで購入した話
 → メルカリで出品・発送した話
 → メルカリ便コンビニ別の発送手順
 → メルカリiD支払いを使った話