楽天 UN-LIMIT に申し込んだ話

20/04/17 更新

 サービス開始直後、20年4月現在の状況です。

 目次
楽天 UN-LIMIT について
Rakuten Linkアプリ
ポイント還元キャンペーン
対応端末
申し込み
申し込み完了メール・配達状況
友達紹介キャンペーン
楽天モバイル回線の現状 (20年4月現在)


Sponsored Link

楽天 UN-LIMIT について

表 Rakuten UN-LIMIT2.0
 
サービス開始20年4月8日~
月額2980円
300万人限定1年間無料
データ通信 楽天エリア:無制限
auエリア:5GB/月
海外エリア:2GB/月
速度制限 auエリア:超過後1Mbps
海外エリア:超過後128kbps
SMS 通常:3円/70文字
RL利用(国内/海外):0円
通話料 通常:20円/30秒
RL利用:0円
海外エリア:地域別従量課金
国際通話かけ放題:月額980円
データチャージ
(auエリア)
500円/1GB
(有効期限31日)
 
契約事務手数料
SIMカード再発行
MNP転出
3,000円
口座振替100円/月
契約解除料0円
 
最低利用期間 なし
初期契約解除8日間
SIM返却送料お客様負担
支払い方法クレカ・デビカ・口座振替
デビットカード楽天 or スルガ銀行 のみ
 
サービスエリア 東京23区、名古屋、大阪市、
県庁所在地の一部など
その他エリアは au回線
(都市部の地下街、地下鉄を含む)
 → サービスエリアマップ

 → 各種手数料 | お客様サポート
 → データチャージ | オプションサービス
 → 国際通話かけ放題 | サービス

※ auエリアは楽天自社回線がカバーしていない範囲をKDDIから間借りしている「パートナー回線」です。
※ RL=Rakuten Link

Rakuten Linkアプリ

Rakuten Linkアプリイメージ

通話料/SMSが無料になる楽天のダイヤルアプリ。
機能…「国内/国際通話・SNS」「メッセージ」「グループチャット」「連絡先の登録/管理」
中継電話(プレフィックスサービス)
androidのみ。(iPhoneは不可)
RCSによるグループチャットが可能。
海外66の国と地域からのみ発信可能。


 → Rakuten Link | オプションサービス

※ RSC…Rich Communication Service。
携帯通信事業者の業界団体GSMAが策定したSMSをバージョンアップさせた規格。 電話番号だけでチャットやコンテンツの共有などができる。料金はパケット通信料のみ。ドコモ、au、SBがLINEに対抗してRSC準拠の「+メッセージ」を開始。

ポイント還元キャンペーン

■オンライン契約キャンペーン
オンラインお申し込みキャンペーン

オンライン契約で3,000ポイントプレゼント
申し込み:20年3月3日~6月30日
開通:7月31日まで
利用登録&SMS認証(RL使用):8月31日まで
9月下旬頃までに3000P付与
回線数にかかわらず、おひとり様1回のみ
ポイント有効期限:6ヶ月
(モバイルショップ経由の申込は不可)

 → オンラインお申し込みキャンペーン



■事務手数料還元キャンペーン
お申し込みキャンペーン

事務手数料3,300円ポイントプレゼント
[WEB]20年3月3日~未定
[モバイルショップ]20年3月4日~未定
開通日の翌月末までに「RL」の初回アクティベーション
(利用登録後SMS認証が完了)を実施
1年間無料特典対象者300万人限定
ポイント付与:
初回アクティベーションの翌々月下旬ごろまでに。
回線数にかかわらず、おひとり様1回のみ
ポイント有効期限:6ヶ月

 → お申し込みキャンペーン



■対象製品購入サポートキャンペーン
対象製品購入サポートキャンペーン

対称端末購入で「14500」「9500」「5000」ポイント還元
期間:20年3月3日~4月30日
   Rakuten Miniは6月30日まで。
開通:5月31日まで
1回線につき1回のみ
8月下旬ごろまでに付与

 → 対象製品購入サポートキャンペーン



■ご紹介特典キャンペーン  → 後述

 → キャンペーン・特典 | 楽天モバイル

対応端末

 「我々が地殻変動の震源地」「他キャリアは真似できない」と語っていた三木谷社長率いる楽天モバイルですが、

 サービス開始の20年4月現在、新楽天モバイルから購入した端末以外、ほとんど動作しません。

 他キャリアから買った同製品でも、動作保証対象外。

 格安SIM時代の旧楽天モバイルの端末も一部の最新機種を除き、使用不可。

 「SIMフリー端末」や「iPhone」でも基本的に使用不可。

 以下は、楽天モバイルの「よくある質問」などから抜粋。

■対応機種 (20年4月現在)
・Galaxy A7
・Xperia Ace
・Galaxy S10
・Galaxy Note10+
・AQUOS sense3 plus
・AQUOS sense3 lite
・arrows RX
・Rakuten Mini
・HUAWEI nova 5T
・OPPO A5 2020
・OPPO Reno A 128GB

 → 対応機種 | 操作・設定・故障 | よくあるご質問


■ソフトウェア更新で使える製品 (20年4月現在)
・AQUOS zero SH-M10
・AQUOS R2 compact SH-M0
・AQUOS zero SH-M10
・AQUOS R2 compact SH-M09
・AQUOS sense2 SH-M08
・AQUOS sense plus SH-M07
・AQUOS R compact SH-M06
・AQUOS sense lite SH-M05
・Reno 10x Zoom
・AX7
・R17 Pro
・Find X
・HUAWEI P30 lite ※1
・HUAWEI nova lite 3 ※1

※1 ビルド番号のカッコ内の最初の4桁が「C635」の製品のみ
(ビルド番号の確認方法:
 [設定] → [システム] → [端末情報] → [ビルド番号])

 → ご使用いただける製品|新着情報



■SIMフリーのスマートフォンは利用できますか?
楽天回線対象製品のみご利用いただけます。
楽天回線対象製品でも、楽天モバイル以外で購入した製品は動作保証対象外です。

 → SIMフリースマートフォンは利用できますか? | よくある質問


■iPhoneは利用できますか?
iPhone(iOS)は動作保証対象外となります。
旧楽天モバイルでご利用されていたiPhoneも同様です。

 → iPhoneは利用できますか? | よくある質問


■eSIMについて
eSIMとは、製品本体に部品として組み込まれているSIMのこと。
現在、楽天回線でeSIMに対応している製品はRakuten Miniのみ。
その他のeSIM対応製品の動作確認は保証しておりません。

 → eSIMについて | よくある質問

申し込み

 直接「 楽天モバイル 」から申し込む方法と、

 「楽天市場」で「仮契約」し、続いて「本申し込み」になる2通りの方法があります。

 順序は、前後しますが「手続き」はどちらも同じです。


 「楽天モバイル」トップページの「お申込み」を押します。
楽天モバイルトップページ
 「楽天市場店に進む」へ。
お申込みの前にご確認ください
 「オプション」を選択して「進む」へ。
留守番、着信転送、割込通話の申込
 「端末セット」の場合は端末を選択。

 ※ 「楽天市場」から申し込んだ場合、ここまでを「仮契約」し、続いて「本申し込み」になります。
製品+プランセットのページ
 「楽天会員」ログイン or「新規登録」
楽天会員ログイン画面
 「本人確認書類」のアップロード。
 「書類タイプ」を選び、「表」「裏」の画像を添付します。
 ※ 免許証、保険証、パスポート、住民基本台帳など
本人確認書類タイプ
 「本人確認書類」の写真(表/裏)を撮り、あらかじめパソコンに移しておきます。
 ※ 「デジカメで撮影しパソコンに送る」、「スマホで撮影しメールでパソコンに送る」、あるいは「スマホで撮影しスマホから申し込む」など。
本人確認書類免許アップロード
 「表面を読み取る」を押してパソコン内から、画像ファイルを選択。
本人確認書類の添付
 表/裏面をアップしたら「次へ進む」へ。
免許証添付完了
 「契約者情報」を入力。
 (氏名、生年月日、性別、電話番号、職業、住所)
楽天モバイル契約者情報
 「MNP」or「新規の電話番号」を選択。
電話番号の選択
 「お届け先住所」「希望日時」を指定。
楽天モバイルお届け希望日時
 「確認画面」です。
 20年4月現在、「友達紹介キャンペーン」で 右下の「楽天モバイルID入力」欄に「紹介者ID」を入力すると、開通後2000ポイント貰えます。

 知り合いや家族に「楽天UN-LIMIT」ユーザーがいたら是非「ID」を聞いてみてください。  →IDの調べ方は 後述

  いない場合はコチラをお使い下さい→「2020040700278」
 【楽天モバイル】Rakuten UN-LIMITご紹介特典入力欄
「次へ進む」へ。
お申込み内容の確認
 「お支払い方法」を「クレカ」or「口座振替」を選択。
プランのお支払い方法の選択
 「口座振替」の場合、「口座振替手続き」のページに。
 口座振替手数料100円/月。
 → 利用可能な金融機関/楽天モバイル
ネット口座振替受付サービス
 「利用規約」を読みチェックを入れ「同意して申し込む」へ。
重要事項説明・利用規約
 「申し込み受付中です」
ご契約内容処理中
 「お申込みが完了しました」
 「確認メールを送信しました」
出棺準備を開始しました画面

申し込み完了メール・配達状況

 申し込み直後の「お申込み完了のお知らせ」メール。
お申込み完了のお知らせメール
 メール本文に「My楽天モバイル」のリンク。
「お申込み完了のお知らせ」リンク
 「申込番号」を押します。
My楽天モバイルトップページ
 右の方の「伝票番号」をコピーして「配送状況」を押します。
My楽天モバイル申込履歴
 「伝票番号」を貼り付けて「お問い合わせ開始」
クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム入力
 「配達状況」を確認できます。
クロネコヤマト荷物お問い合わせ荷物状況
 申し込み日の夜には「製品発送完了のお知らせ」メール。
製品発想完了のお知らせと課金開始について
2日後、ヤマトの指定日配達で届きました。
ヤマト宅急便SIMカード

友達紹介キャンペーン

 20年4月現在、「お友達紹介キャンペーン」で申し込み時に、紹介者の「楽天モバイルID」を入力すると、紹介者に3000P(5回線まで)、被紹介者に2000Pが、開通後に貰えるキャンペーン。
 (開通月の翌々月下旬頃までに付与。)

 → Rakuten UN-LIMITご紹介特典 | 楽天モバイル
Rakuten UN-LIMITご紹介特典

 「楽天モバイルID」は、
 「楽天モバイル」トップページの右上の「三」を押し、
Rakuten UN-LIMITトップページメニュー
 「My楽天モバイル」
Rakuten UN-LIMITトップメニューMy楽天モバイル
 「ログイン」

 「My楽天モバイル」ページの左下の方に「13桁」の数字です。
My楽天モバイルのID

楽天モバイル回線の現状 (20年4月現在)

 サービス開始直後(20年4月現在)の現状。
 試験段階で見切り発車な状態。

■楽天モバイルの回線の現状
・動作保証はandroidの11機種のみ。
  (ソフトウェアアップデートで新たに12機種が使えるとのこと)(20年4月現在)
 → SIMをセットしても開通しない場合 | お客様サポート


・「iPhone X以前のモデルでは動作しないことが確認されています」とのこと。
 → APN情報を確認したい|よくあるご質問


・楽天のLTE回線は、総務省から割り当てられた「BAND3」(1.7GHz帯)とKDDIからローミングする「BAND18」(800 MHz)のみ。
  (5G周波数帯は、3.7GHz帯と28GHz帯)


・現状、楽天の自社回線がカバーしているのは都市部のみで、残りはAU回線。
 (東京23区や名古屋、大阪市、県庁所在地の一部など)
 → サービスエリアマップ| au


・ドコモ・au・ソフトバンクのキャリアスマホに互換性がないように、SIMロック解除されたキャリアスマホが使えるかは不明。

・米「アルティオスター・ネットワークス」社が従来の5分の1のコストと謳う「クラウドRAN」技術を大手として初めて全面採用したこともあり、通信品質は未知数。

・現状、少し古いスマホは、SIMカードすら認識しない。

・iOS版アプリ「Rakuten Link」がない。  (iPhoneで開始手続きや、ポイント還元が受けられない)

・プロファイルを入れなおすなどして、奇跡的に対応機種以外で使えても、データ通信のみ、SNSや電話が繋がらない、開通作業(アクティベーション)できないなど端末によって問題がバラバラ。

・20年4月現在、対応機種一覧を公表していない点を見ると、使える機種を数えた方が早い状況だと思われる。

・MVNO(格安SIM)の「旧楽天モバイル」とMNOの「新生楽天モバイル」の回線は別物なので、旧楽天モバイル端末が使用できるか不明。

・300万人限定で無料キャンペーン→300万人がキャパの限界?
 (ドコモ8000万人、au5800万人、ソフトバンク4200万人、MVNO版 楽天モバイル230万人 19年12月現在)
 (14年10月楽天モバイルサービス開始、17年9月に43万ユーザーを持つFREETELを5.2億円で、19年7月に24万ユーザーを持つDMM mobileを23億円で買収)


・間借りしたローミングエリアでは1GBあたり465円をKDDIに支払っている状況。