楽天カードの遅延損害金を払った話

 楽天カードの振替口座の残高不足でクレカの支払いを滞納してしまい、翌月「遅延損害金」を払った話です。

 目次
「お支払のお願い」ハガキが届いた
メールも来ていた
楽天e-NAVIを見てみる
よくある質問を見てみる
遅延損害金の計算について
遅延損害金について問い合わせた
メール問い合わせの回答が来た
支払い完了


Sponsored Link

「お支払のお願い」ハガキが届いた

 とある月初に楽天カードから「お支払のお願い」というハガキが届きました。
 クレカの振替口座が残高不足だったようです。
楽天カードのハガキ
 2つ折りのハガキを開けると「振込依頼書」が付いていました。
楽天カード振込依頼書
 コンビニなどからも振込可能。
 コンビニ手数料はお客様負担。
遅延損害金コンビニ
 「元本10452円」「遅延損害金11円」「ご請求金額10463円」でした。
遅延損害金明細
 慌てて口座振替の銀行口座の全財産を確認すると、支払額に対して残高が足りていませんでした。
新生銀行現在残高

メールも来ていた

 メールを確認すると「楽天カードから重要なお知らせ」というメールが届いていました。
 登録している住所にハガキを送った旨と、楽天e-NAVIのログインリンクが貼られていました。
楽天カードから重要なお知らせメール

楽天e-NAVIを見てみる

 「楽天e-NAVI」にログインしてみると、上部に青く「至急こちらのお知らせをご確認お願いいたします」という帯が出ていました。
 もっと警告的な表示がたくさんあると思いましたが、この青帯以外は、特に代わり映えしない普通の「楽天e-NAVI」画面でした。
至急こちらのお知らせをご確認お願いいたします
 開いてみると「お支払いのお願い」という案内が届いていました。
 さらにリンクを開いてみます。
お支払いのお願い
 「現在入金の確認が出来ておりません」
 「内容をご確認の上、下記のお振込み先にお支払をお願いいたします」とのこと。
 届いたハガキとほとんど同じ内容でした。
現在入金の確認が出来ておりません
 「ご請求額10463円」「元本10452円」「遅延損害金11円」でした。
遅延損害金ご契約明細
 「お振込先」として「楽天銀行」「三井住友」「みずほ」がありました。
遅延損害金お振込先

よくある質問を見てみる

 関連する「よくある質問」を見てみます。
 → 引き落としができなかった場合の支払い手続き | よくあるご質問

 残高不足の時でも事前に「再振替サービス」に別の口座を登録しておくと、そこから引き落とされるという仕組みがあるようです。
よくある質問
 「再振替サービス対象金融機関」は、メガバンクと一部地銀しか対応していないようです。
 登録していない場合は、指定口座へ直接振り込みます。
 「振込先」「金額」は「自動音声専用ダイヤル」か「楽天e-NAVI」から確認できるとのこと。
対象日を過ぎている
 「振込先」「金額」の確認は「自動音声専用ダイヤル」から24時間確認できるようです。
 (フリーダイヤル:0120-30-6910)
 その際、「カード番号」「生年月日」が必要とのこと。
自動音声専用ダイヤル
 また「自動音声ダイヤル」が使えない場合(IP電話など?)は、「楽天カードコンタクトセンター」でも対応しているそうです。
 → 「楽天カードコンタクトセンター」
コンタクトセンター
 「楽天e-NAVI」で「金額」を確認する場合は、先ほどの青帯から確認する方法と全く同じです。
楽天e-NAVI青い帯
 「コンビニ振込」をする場合は、届いたハガキの「振込依頼書」から支払うとのこと。
コンビニ振込依頼書

遅延損害金の計算について

 「カード会員規約」によると「支払を遅延した場合、元本部分に対して遅延損害金を日割り計算で支払うものとする」とのこと。
 → カード会員規約(2019年6月17日改定)
カード会員規約
 「遅延損害金」は「20.0%」とのこと。
遅延損害金20.0%
 届いたハガキでは「ご請求額10463円」「元本10452円」「遅延損害金11円」「支払日27日」。
 「本状到着開始予定の30日に入金した場合の金額を表示しております」とのこと。

 「遅延損害金」を日割り計算すると、
元本×年利(20%)×日割り(2日)=
10452円×0.2×(2日/365日)=‭11.4・・・

 となり、請求額通りの数字になりました。

遅延損害金について問い合わせた

 ハガキやe-NAVIには2日分の「遅延損害金」が表示されていましたが、2日以降に支払う場合は、日割りを再計算するのか問い合わせてみました。

 ログインした状態で、トップページの下の方の「サービス一覧」の「お困りの方へ」を押します。
お困りの方へ
 「よくある質問」ページに移動するので、下の方の「メールでお問い合わせ」を押します。
メールでお問い合わせ
 「遅延損害金」は経過日数によって変化するのか問い合わせました。
 「送信する」を押しました。
お問い合わせ内容

メール問い合わせの回答が来た

 翌日、メール問い合わせの回答が来ました。
 「本来は、日割りで遅延損害金を頂戴いたします。」
 「なお、このたびの請求分は、記載の金額のお支払いで結構です」
 とのこと。
メール問い合せご回答
 建前上は、日割り計算だけど、1日遅れるごとに金額が変わると、ややこしくなるので2日分で良いということでしょうか。

支払い完了

 派遣会社から前給 を借りて、延滞金を無事払い終えました。
新生銀行振込受付完了
 2日後、楽天e-NAVIの上部の青帯の通知が消えました。
 特に支払い完了の「メール」や「案内」が来るわけでもなく、青帯が消えただけでした。
楽天e-NAVIトップ