豆苗を土に放置したらサヤエンドウが育った話

20/04/27 更新



 目次
村上農園の豆苗
半年後(4月)
生で食べてみる
豆苗/サヤエンドウ/グリーンピースの違い


Sponsored Link

村上農園の豆苗

 村上農園の豆苗。スーパーで100円ぐらい。
 10月頃、芽だけ食べて、種ガラの付いた石づきをプランターに放置しました。
ビタミンβカロテン豊富な豆苗

半年後(4月)

 10月頃、豆苗の石づきをプランターに文字通り「投げ捨て」て放置しました。
脇芽でカットする豆苗


 11月頃、芽が伸びて雑草群の中でも目立ち始める。
 12月頃、既存の雑草に蔓(つる)を次々に絡みつけて、雑草を支柱にして勢力を拡大していきました。雑草群の中で最も背が高くなりました。
 1~2月の最も寒い時期は、雑草が枯れる中、豆苗はピンピンしていました。
 ただ、空気の乾燥には弱そうで、雨がしばらく降らない時期は萎れていました。
 3月下旬頃、紫色の花を咲かせ、4月頃、サヤエンドウの実が付きました。
再収穫できる緑黄色野菜の豆苗
 しおれていますが、青紫色の花を咲かせます。
エンドウの萼と花弁
 実がペラペラで薄い状態が「サヤエンドウ」です。
 豆も小さいです。
エンドウの菽穀類
 実が薄い状態が「サヤエンドウ」で分厚いのが「グリーンピース」に近い状態かと思います。
プランターで有機栽培エンドウ
 4月現在、まだ日光がよく当たる部分だけですが、たくさんなっています。
 既存の雑草の領土を侵食するすごい生命力です。
オーガニック栽培の家庭菜園エンドウ
 この成長力を食べずに捨てていたと思うともったいない。

生で食べてみる

 右が薄っぺらい状態。左が丸みを帯びた棒状。
摘み立て新鮮エンドウ
 小さい方はサヤエンドウとしてそのまま食べれそうです。
 大きい方は、ヘタを折って筋を取り、パカッと割って種を出しました。
エンドウの萼片と筋の剥き
 豆はブルーベリーみたいなシャキシャキした食感で甘みがありました。
 薄い方は皮ごと食べると葉っぱ臭くて、噛んでも繊維が残る。生なのであまり美味しくない。
 どちらも茹でてマヨネーズを付ければ、それなりに美味しいかと思います。
エンドウの心皮と種子

豆苗/サヤエンドウ/グリーンピースの違い


Table 1. Bean seedling
えんどう
(Pea)
マメ科エンドウ族の一~二年草
中近東原産、3~6月が旬
学名Pisum sativum L.
豆苗えんどう(豆)の若菜
サヤエンドウサヤが固く育つ前の
サヤごと食べれる状態
絹さや
(snow pea)
キヌサヤエンドウという品種
一般的にサヤエンドウと呼ばれ
関東圏で特に絹サヤと呼ぶ。
奈良時代頃、日本に伝来
オランダエンドウ絹サヤの3倍サイズの大型品種
スナップエンドウ
(Snap pea)
アメリカで生まれた品種
1970年頃、日本に導入
スナックエンドウサカタのタネの商品名
(スナップエンドウと同じもの)
ウスイエンドウ明治にアメリカから渡来した品種
(Black Eyed Marrowfat)
大阪府羽曳野市碓井で栽培が始まる
和歌山県が一大産地。
砂糖エンドウより糖度が高い改良品種
赤エンドウ蜜豆、豆大福、落雁などに使う品種
乾燥した種子は赤褐色
青エンドウ甘納豆、鶯餡、炒り豆などに使用
乾燥した種子は緑色
ノラマメえんどうの別名(古名)
グリーンピース完全に熟す前の豆の部分
黄緑色
えんどう豆えんどうの成熟した豆の部分
グリンピースより黄色がかっている
硬莢種
(こうきょうしゅ)
サヤが硬くて食べれないエンドウ
の品種の総称
軟莢種
(なんきょうしゅ)
柔らかくサヤごと食べれるエンドウ
の品種の総称
枝豆大豆が完全に熟す前の種子
大豆東アジア原産のマメ科の一年草
縄文時代の地層からも出土
もやし種子を暗所で発芽させた新芽
(緑豆、ブラックマッペ、大豆など)
スプラウト
(発芽野菜)
種子を発芽させた新芽
日光を当てるかいわれ系と
暗所で育てるもやし系がある