kakorokuでニコ生をDLする

kakorokuでニコ生のTS(タイムシフト)をDLする流れを書きます。
ニコ生を録画するのはキャプチャソフトで直撮りが 最も手っ取り早いですが、
PCスペックが低い場合などは、 すぐにフリーズしてしまいます。
kakorokuでニコ生を録画するとflv動画ファイルと
xmlコメントファイル、メタデータなどのtxtファイルを
ダウンロードできます。
バージョンは「kakorokuRecorder154」で行いました。
TSではなく放送中に録画できる「namaroku」というのも
ありましたが、DLしようとしたらリンク切れになっていたため、
現在DLできないかもしれません。

kakorokuを使うメリットとデメリット

●デメリット
 ・動画ファイルが時々壊れている
 ・音ズレが時々起こる
 ・「さきゅばす」でコメント付き動画にするとファイルサイズが大きくなる。
 ・コメント付き動画ができるまでの作業工程が多い。

●メリット
 ・低スペックPCでもフリーズしない
 ・複数の放送を一度にまとめて録画が容易
 ・コメント付き動画にする時コメントをいじれる

放送のURLなどの一覧表を作る

ニコ生の録画したいコミュニティの「生放送」の
TS一覧があるページを開きます。
文字列を一気にドラッグしてコピペします。

ニコ生コミュニティ

メモ帳に貼り付けます。

ニコ生情報をメモ帳に

放送時間、放送名、URLの一覧をメモ帳に作りたいと思います。
いらない部分を選択して削除します。
多い場合は、メモ帳の置換機能で消します。

ニコ生情報をメモ帳に2

いらない部分を消しました。 下にURLを貼るので2行ぐらい開けておきます。

ニコ生情報をメモ帳に3

コミュニティのページに戻って、
「タイムシフト視聴」のボタンを右クリックして
アドレスをコピーします。chromeなら「右クリ+E」です。

ニコ生URLコピー

メモ帳の放送名の下に貼っていきます。

ニコ生URL貼り付け

URLの「?ref=community」という部分を削除します。
文字列の意味は分かりませんがなくても変わらないので消します。
多い場合はメモ帳の置換で消します。

ref=community

放送時間、放送名、URLの一覧表ができました。

ニコ生放送データ一覧

一覧をまとめてコピーして、下の方に貼り付けます。
一覧表とは別にURLのみの一覧をkakorokuに一気に
入力するために一時的に作ります。

ニコ生URL一覧

URL以外を削除しました。
URLのみの一覧ができました。

ニコ生URL一覧2

kakorokuでXMLファイルのみを先にDLする

XMLファイルだけ先にDLする理由は、

●XMlファイルがDLするたびにサイズが違う
 →XMLだけ先に複数回DLして一番サイズが大きいものを使用する
 →2回DLして2回ともサイズが同じなら確実

●分割されたファイル数を調べる
 →URLだけ指定してDLするといくつか録画されていないFLVファイルがたまにある
  例えば3分割された3つのファイルがDLされるべきところを
  2つしかDLしていないなど。
 →URL単体で指定せずに、「URL,番号」で1つずつ指定すると全てきちんとDLできる。
  番号というのは分割された何番目かで、1つ目なら「URL,1」など。
  分割はtmtなどのタイミングでよく起こる。
 →番号指定するためにファイルの個数を調べる必要がある。


例として登録してみました。
1段目は分割番号を指定しない状態です。
この場合、XMLファイル1個と、FLVファイルが分割された個数分DLされるはずですが、
 (オプションで指定すればtxtファイルも)
なぜか1個足りないなど、個数分DLされていないことがよくあります。
2段目が分割番号「1」を指定した状態です。
登録時にアドレスの末尾に「,1」と加えるとこうなります。
指定された分割番号のFLVファイルが1個DLされます。
3分割されたとすると、1個目のflvファイルがDLされます。

kakoroku分割ファイル登録例

それでは、kakorokuを起動します。

kakorokuのアイコン

起動した画面です。

kakorokuの起動画面

「ツール」→「オプション」から

kakorokuのオプション

「放送データを録画する」のチェックを外す。
xmlファイルだけDLされる設定になります。

kakorokuの放送データを録画する

DLするURLを指定します。 「ファイル」→「URL一括登録」を押します。

kakorokuのURL一括登録

先ほどのメモ帳からURL一覧をコピーしてきます。

kakorokuのURL一覧

URL一括登録の窓に入力して「登録」を押します。

kakorokuの一括登録窓

登録されました。

kakorokuの登録完了

「録画開始」を押すと、DLが開始されます。
XMLファイルだけなら数分で終わります。

kakorokuの録画開始

「状態」の欄が「録画中」から「終了」になったらDL完了です。

kakorokuの録画終了

kakorokuフォルダに「Rec」フォルダにXMLファイルが生成されています。
txtファイルは放送者などの情報が書いたファイルで、
コメント付き動画を作るのには直接関係ありません。

kakorokuのRecフォルダ

複数回DLするので上書きされないようにファイル名を変えておきます。
適当に末尾に文字を入れます。

kakorokuの上書き防止

kakorkuのDLしたい放送の部分で右クリック
「この行を再登録する」を押します。

kakorokuの再登録

2行目も同様に再登録します。

kakorokuの再登録2

再び録画開始を押します。

kakorokuの録画開始2

録画が終了しました。

kakorokuの録画終了画面

「Rec」フォルダに戻ると、さっき作ったXMLファイルと、
今回作ったXMLファイルで2つずつ生成されています。
ファイルサイズが小さい方は、DLに失敗している可能性があるので、
まとめて選択(ctrl+クリック)して削除します。
サイズが同じ場合はどちらかを選択して削除します。

2回ともサイズが同じなら確実にDLできていると思いますが、
それぞれサイズがバラバラすぎる場合は不安なので
3回目DLしてみるのも良いと思います。

xmlファイル自体がDLできていないことがたまにあるので
2回ぐらいはDLした方がいいですが、
ファイルサイズが小さいなどの場合は、コメント数が少し減る
だけなので完璧に取りたい場合以外は、2、3回で十分だと思います。

kakorokuの複数選択

選択後、「Del」キーを押して削除します。

kakorokuの削除

正常にDLできたXMLファイルだけが残りました。
ついでに各放送、何分割されたかを覚えておきます。
tmtなどが発生するたびに分割されるようです。

kakorokuの正常DL

何分割されたかを先ほどのメモ帳の適当な場所にメモします。
メモする時、メモ帳は新しい順(新しく放送された順)に並んでいるのに対し、
「Rec」フォルダ内では名前順に整列しているので、
メモする場所を間違えないように注意します。

kakorokuの一覧メモ

FLV動画ファイルのDL

FLVファイルを分割されたファイルごとに番号を指定するために、
先ほどのURL一覧の末尾に「,」をつけて分割数だけコピーします。

kakorokuのflv一覧

番号をつけます。

kakorokuのflv分割一覧

kakorokuに戻り、左下の「リストのクリア」を押して、
一旦全て消します。

kakorokuのリストのクリア

メモ帳のURL一覧をコピーします。

ニコ生URLコピーする

XMLを登録した時と同様に、
「URL一括登録」に貼り付けて「登録」を押します。

kakorokuの分割ファイルの一括登録

登録されました。

kakorokuの登録完了2

忘れてはいけないのが、先ほどオプションで外した
「放送データを録画する」のチェックを入れることです。

kakorokuの放送データを録画する

録画開始を押すとDLが開始されます。
時間はだいたい放送時間と同じくらいかかります。
分割番号を指定してDLするとXMLファイルはDLされません。

kakorokuの分割ファイルDL

数時間放置して、録画が完了しました。

kakorokuの分割ファイルDL完了

Recフォルダに戻ると、FLVファイルが生成されています。

kakorokuのRecフォルダの分割ファイル

DLしたFLVファイルを開いてみます。
きちんとDLできています。

kakorokuのflvファイル再生

DLしたXMLファイルです。

kakorokuのXMLファイルを開く