XMLファイルを毎回メモ帳で開く(既定のプログラム)

XMLファイルを毎回メモ帳で開く手順を書きます。

私のPC(vista)でXMLファイルの「既定のプログラム」は
InternetExplorerとなっており、XMLファイルを編集する時に
毎回メモ帳で開きなおすのがめんどうです。
ダブルクリックした時の動作を「既定のプログラム」を設定して変更します。
XMLファイルに限らず、いろいろなファイルで「既定のプログラム」を変更すると便利です。

「既定のプログラム」の変更

XMLファイルを右クリックし「プログラムから開く」を選び、
「既定のプログラムの選択」を押します。

デフォルトでInternet Explorerが選択されているので、
「メモ帳」を選択します。

そして「この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う」に
チェックを入れて、毎回メモ帳で開けるようにします。

「OK」を押して閉じます。

再びXMLファイルをダブルクリックしてみます。

メモ帳で開くことができました。
アイコンもテキストファイルのアイコンになりました。