人生に行き詰った時に心の支えとなる(迷)名言

人生に行き詰った時に心の支えとなる名言から、
心温まる人生の道しるべとなる励まされる言葉、
座右の銘にしたくなるぶっ飛んだトンデモ迷言まで。


Sponsored Link

除悪(竹井聖寿・たけいせいじゅ)

私は現在、24才のセレブニートであります。
父親が不動産・一級建築士です。
祖父の土地も豊富にある為、働かずに生きていける環境は常に整ってはいます。
悪を除くと書いて除悪と存じ上げます。
ヤフーチャット万歳!

川越シェフ(川越達也)

年収300万円、400万円の人が高級店に行って、
批判を書き込むこともあると思うんです。 全文

くだらないです。何をわかって書いているのかと思いますね。
人を年収で判断してはいけないと思いますが、
年収300万円、400万円の人が高級店に行って、批判を書き込むこともあると思うんです。
でも、そこまでの店にしてきた企業努力や歴史はあなたにはわからないでしょ。
ボクの店も「水だけで800円もとられた」と非難されることがあります。
でも当たり前だよ。いい水出してるんだもん。
1000円や1500円とる店だってありますよ。
そういうお店に行ったことがないから、「800円とられた」という感覚になる」

力士 (大相撲八百長事件)

「立ち合いは強くあたってあとは流れでお願いします。」

麻生太郎 (元総理大臣、財務大臣)

「一番新聞を読まない世代だ、新聞を読まない人は全部自民党だ」
「新聞取るのに協力なんかしない方がいい。新聞販売店の人には悪いけど、つくづくそう思った」

「90になって老後が心配とか、わけのわからないことを言っている人がテレビに出ていたけど、 いつまで生きているつもりだよと思いながら見ていた」

田中勝彦容疑者

「しぇしぇしぇのしぇー」

松本龍 (復興大臣)

「先に部屋にいるのが筋だよなぁ」
「県でコンセンサスを得ろよ?そうしないと我々はなにもしないぞ、ちゃんとやれ」
「いいか、長幼の序がわかっている自衛隊ならそんなことやるぞわかった?はい、しっかりやれよ」
「今の最後の言葉はオフレコです。いいですか?みなさん、いいですか?はい、書いたらその社は終わりだから」

日大ラグビー部(内田正人監督、宮川泰介)

「相手のQBを1プレー目で潰せば出してやる」
「QBを潰しに行くんで僕を使ってください」
「相手のQBがけがをして秋の試合に出られなかったらこっちの得だろう」
「やらなきゃ意味ないよ」
「できませんでしたじゃすまされないぞ。わかってるな」

広瀬すず (女優)

「どうして生まれてから大人になった時に照明さんになろうと思ったんだろう?」
「なんで自分の人生を女優さんの声を録ることに懸けてるんだろう?とかすごい思っちゃう」

麻原正晃 (真理の御魂・最聖・尊師)

「なぜなんだ。ちくしょう」
「この世はもはや救えない、これからは武力で行く」

グリー株式会社 社員

「任天堂の倒し方、知らないでしょ? オレらはもう知ってますよ」

本田圭佑 (サッカー選手)

心の中のリトルホンダに聞きました。
どのクラブでプレーしたいのか?と。
そうしたらミランでプレーしたいと答えたんです。

I just asked my little Honda in my heart which club do you want to play.
I asked him. He answered "I want to play at AC Milan."

吉村勇祐、吉岡友喜(強制性交等容疑)

「うるさくしたら、いつでも〇せるから」

ドナルド・トランプ(米大統領)

レッドヘン・レストランは汚い庇(ひさし)やドアや窓の掃除に集中した方がいい。
 (サンダース報道官が左派系の店から入店拒否された件に対して)

The Red Hen Restaurant should focus more on cleaning its filthy canopies,
doors and windows (badly needs a paint job) rather than refusing to serve
a fine person like Sarah Huckabee Sanders.
I always had a rule, if a restaurant is dirty on the outside,
it is dirty on the inside!


石原伸晃(環境大臣)

「最後は金目でしょ」
(福島原発、中間貯蔵施設の候補地への交付金について)

日大応援リーダー部 大野美幸監督

日大応援リーダー部(競技チアリーディング部)パワハラ問題について

以下、デイリースポーツ抜粋
「こいつが何をしたか知っている?」
「大雪の日に学部の事務員に頼んで私に電話をかけさせて練習をなくそうとした」
「事務の中では顔が白くてうるさい子といったらお前だって有名なんだよ」
「ちょっと待て。なに、その顔。会ってすぐそんな顔されると思わなかったわ。」 全文


「本当に自分のやったこと分かってる?知らないでしょ?分からないでしょ?」
「まあでも、お前みたいにプライドが高くて過去の栄光にすがりついているやつには
 自分の罪を認めることも反省することも無理だよ。」
「そうやっていつもまでも母校のスウェット履いて、誰が見ても、
 ○○高校から日大にきたチアリーディングをしている人ってわかるような格好してさ。」
「本当、学校の恥だよ。今すぐ脱げ。二度と履くな。」

鬼束ちひろ(歌手)

「あ~和田アキコ〇してえ。」
「なんとか紳助も〇してえ。」
twitterより

長谷川豊(フリーアナウンサー)

「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!」
「無理だと泣くならそのまま〇せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!! 」

沢村 直樹(元在特会 福岡支部長)

人間、葬式まではいい人生だったか悪い人生だったかは分からない。

前田敦子(アイドル)

「私のことは嫌いでもAKBは嫌いにならないでください!」

今村雅弘(復興大臣)

「まだ東北で、あっちの方だったから良かった。」
(東日本大震災について)

堀古英司(Horiko Capital Management 最高運用責任者)

「現段階でトランプ相場が終わると言っている人は、 人間がいつか死ぬと言っているのと同じだ。」

泉房穂(明石市長)

すまんで済むかそんなもん。
立ち退きさせて来い。お前らで。
今日、火付けて来い。
おかねの提示もせんと楽な商売じゃ。ほんまお前ら。
今日、火付けて捕まって来い。燃やしてしまえ。
ふざけんな。
行って来て燃やして来いたてもん。
損害賠償、個人で負え。当たり前じゃ。

(道路拡幅工事に伴う土地買収に関して)

野々村竜太郎 兵庫県議員(自称 西宮維新の会代表)

この世の中を。あ”~。変えたい。その一心で。
縁もゆかりもない西ノ宮市民の皆様に選出されてやっと議員になったんです。

議員というそういう大目標の中にもちろん政務調査費、政務活動費。 大事ですよ。大事ですけれども。
議員というそういう大きな側面の中では、 ごくごく小さいものなんです。

(政務活動費で年195回の日帰り出張していたことに関して)

一休宗純 (アニメ一休さんのモデル、室町時代の僧侶)

「大丈夫だ。心配するな。何とかなる。」
(本当に困った時に開封するよう命じた遺言書の中身)

スティーブ・ジョブズ

Stay hungry, stay foolish!
「ハングリーであれ、そして愚か者であれ!」
(スタンフォード大学卒業式講演)

株式トレーダー 美奈

「人間は死ぬのが怖いが、死んだ人間は怖くない」

木村一基 九段(プロ棋士)

「負けと知りつつ、目を覆いたくなるような手を指し続けることは案外辛く、抵抗がある。
でも、それさえも止めてしまったら、坂道を転げ落ちるように、転落してしまうのだろう」

山崎隆之 八段(プロ棋士)

真剣な思考は前進を生み、深刻な思考は停滞を招く。

羽生善治 永世七冠(プロ棋士)

雨はいつか止むし、晴れの日はいつまでも続かない。

乾貴士(サッカー選手)

「腐らずにやる」
(途中交代時の態度から監督からベンチ外が決まった件について)

村上春樹(作家)

「高くて硬い壁と、壁にぶつかって割れてしまう卵があるときには、私は常に卵の側に立つ」

ヴォルテール(哲学者)

「私はあなたの意見には反対だ、だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る」

小泉純一郎(元総理)

「人生いろいろ、会社もいろいろ、社員もいろいろです。」
(勤務実態のない三福不動産から保険料を受け取っていた件について)